忍者ブログ

防音マニアの実体験

防音と検索するといい加減な情報が結構多い。これは実体験に基づいたコンテンツじゃないからだと思う。私は防音体験(実話)と実例分析をネタに綴りたいと思います。

カンバンに頼る者はプロではない

仕事の問いわせをするユーザーは業者の看板の大きさで判断する人が居るが、看板の大きさに胡坐をかく営業マンなどプロではない。

プロは自分の技術と実績で勝負する者だ。

例えば、防音室のクオリティや特長を詳細に説明できる担当者が本当のプロであり、持ち帰って社内で検討すると言って即断できない担当者はプロではない。

本当のプロは、ある程度の見込みの中で提案ができるだけの技量がなければやっていけない。

日々努力する中で、よりよい提案を限られた予算の中で提案できるものこそ、本当のプロであることを、みなさん忘れないでほしい。
PR

コメント

防音マニアのコンテンツ

プロフィール

HN:
かみなりおやじ
性別:
男性
職業:
自営業
自己紹介:
自宅マンションにて自室を防音工事し平成8年(1996年)より体感しながら経年変化や防音効果を観察している。仕事では木造住宅の防音室を手がけている。